【マインドマップ】300個以上作り続けている男の作り方を初公開!

——-Youtubeから——–

今回は私は普段作っているマインドマップをどのように作っているかをメモしたいと思います。
マインドマップとはと言うコンサルタントが発明した思考整理ツールで、今も多くの人に利用されています。
利用メリットとしては、
・アイデアが浮かぶ!!
・分析力向上!
・考えるのが楽しくなる!

などなどたくさんあります〜!

今回は私が意識している3点をメモります。
ちなみに昨日でマインドマップ作成数が300超えました!

①切り口について
②分解について
③構造について

①切り口について

どんなところで分解しているのか!?って感じですね〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・名詞
・プロセスの細分化
・複数の効果
・時系列
・定義

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

②分解についてのコツ

どうすればうまく分解できるかみたいなのをまとめてみました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・階層構造になっている!
・抜け漏れがない
・ダブらない
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

③構造について

マインドマップにもいろんな種類があると思うんですけどというふうに使い分けているかをメモリます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・タイムライン
→プロセスを重視してるときに使う
・フィッシュボーン
→プロセスを重視しているときに使う
・下層構造
→具体策を見つけたい時につかう
・上昇構造
→目的を見つけたい時に使う
・右構造
→プロセスをならべる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんな感じでした〜〜!!
よかったら皆さんもマインドマップ使ってみてください!

個人的にはエックスマインドを使ってます。

——-Youtubeから——–

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする